「東北・関東大震災後の子どもたちへの対応についての情報・知識」

これまでに経験したことのない震災は津波や火災などの二次災害を引き起こし、多くの尊い命を奪っています。直接的な被害に遭われた方、ご家族が被害に遭われた方の健康、安全そして、安定した生活が一日も早く取り戻せるよう、心よりお祈り申し上げます。

今回の地震は、余震が続いたり、計画停電が行われたりと、直接震災にあった地域以外にも様々な影響を与えています。そのため、身近で直接的な被害がなかったとしても、大人でも子どもでも、テレビで流れ続ける地震のニュースを見て、大きな不安を覚えていると考えられます。

そこで、子どもたちに対する災害後のケアについての情報をこのページで公開していきますので、学校や家庭などのケアに役立ていただければと思います。なお、学校関係者に直接関係する情報に加えて、それ以外の情報も掲載しております。

【家庭・学校における緊急支援、ケアに関してはこちら】

■震災後、大きな傷を受けた子どもたちに対してできること

(日本学校保健研修社発行雑誌「健」2011年4月15日発行5月号 特別寄稿)

子どもの心のケアのために ―災害や事件・事故発生時を中心に― (文部科学省)

子どもの心のケアのための(PTSDの理解とその予防)保護者向けリーフレット (文部科学省)

■災害など学校危機時の子どものケアに関する資料

(大阪教育大学学校危機メンタルサポートセンター)

阪神淡路大震災時の経験を元に作られた「震災ストレス ケア・マニュアル(小学生版)」

新潟県中越大震災に学ぶ、地震が起きた、その時学校は、保健室は ー養護教諭の対応と保健室の役割ー

(一部掲載 購入は直接office2  03ー5966-4283 1200円)

「地震の後、学校で考えてほしいこと」 藤川大祐

3月14日、教師から子どもへ 町田智雄

もしものときに・・・子どもの心のケアのために(日本小児科医会)

学校における緊急支援 磯邉聡

お便りの例 磯邉聡

災害後のケアについて(幼児の保護者向けのお便り) 山武市健康支援課母子保健係

【その他緊急時のケアについてはこちら】

緊急刊行 「危機への心理支援学」オンライン版

■(災害医療情報) 災害医療活動のご一助に 日本内科学会

特集 災害被災地におけるプライマリ・ケア 医学書院

「災害時のストレスマネジメント」

大規模災害後の心理的支援について(日本トラウマティック・ストレス学会)

看護系の地震関連マニュアル「災害時看護ボランティア活動の知恵袋」(地域ケア開発研究所)

国立精神・神経医療研究センターに医療関係者向け、一般向けの災害時メンタルヘルスにかかわる情報

サイコロジカル・ファーストエイド・実践の手引き

(翻訳:アメリカ国立子どもトラウマティック・ネットワーク)

【海外の事例】

諸外国の子どもに対する緊急対策事例(OECD)

【環境の放射能汚染と健康】

文部科学省「放射線に関する副読本」

日本健康教育学会「東日本大震災関連のお役立ち情報」

「放射線の人体影響について」

カテゴリー: 未分類 タグ: パーマリンク